2012年11月08日

工房作りA

気になりだしたら凄く気になる私の性格。

遂に大家さんと交渉です。
まず大家さんにウクレレを理解してもらうところから始めました。
やはり牧信二や高木ブーのウクレレ漫談の道具位の認識ですのでここは「楽器としてのウクレレ」を見てもらおうと僭越ながら当ブランドのウクレレを見てもらい、また私の演奏(北の国からや坂本九他)もきいてもらいました。
それが功を奏したのか「アナタの好きな様に使って下さい」と言われ、家賃も格安にしていただきました。


さあ、そうなったら行動は早いです。
知り合いのリフォーム業者さんに切り詰めた見積もりを作ってもらい、出来るところはDIYでやる事にしました。
まずは、要らない家財は」処分してもらい、床の張り替え(写ってるのは大工さんです)

DSC02041.JPG DSC02039.JPG DSC02056.JPG

新材の搬入。

DSC02043.JPG

ドンドン進めます。

続く・・・
posted by 家入 慈郎 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房移転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

工房作り@

工房候補色々物件を見ていたら絶望的な気分になってきました。
そんな折いつも行く散髪屋さんが以前「うちの裏に凄く腕の立つ建具屋さんがいるよ」と言ってのを思い出し、気分転換も兼ねて尋ねてみよう散髪屋さんにいきました。
そうしたら「実はあの建具屋さん1年半前に亡くなったんだよ。ほら、あそこで仕事してたんだよ」って指差す先にあの建物が。

DSC01602.JPG

そこで何気なく見てみようと思い近づいてみると「外観、古そうやな」
それもそのはず築50年はいってるそうです。
で、大家さんに連絡とって中も見せてもらいました。
(あれ?リフォームされてるし意外と広いぞ)


DSC01584.JPG DSC01583.JPG DSC01586.JPG 

和室、縁側、廊下、洋室、ガレージ

DSC01587.JPG DSC01600.JPG DSC01595.JPG

何でも亡くなられた後奥様が綺麗に治して返還したそうなんです。但し、建具屋さんが使ってた部分のみのリフォームでキッチンやトイレ、バスは昔のままの老朽化が進んだ状態です。
後日見てみると壁に雨漏りの跡が・・・
(元々住むつもりはないのだけれど、これは相当改修しないといかんのじゃないか)
悩む事一ヶ月、毎日車で通る度に気になる物件でした。

う〜ん、続く
・・・・
posted by 家入 慈郎 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房移転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

突然ですが重大発表です

Purity ukuleleを立ち上げてはや5年。
石の上にも5年。―
徐々にウクレレファンの皆さんに親しまれ始めた当ブランドですが諸般の事情により暫し製作を中止させていただく事となりました。
これまでご愛顧いただきました皆様ありがとうございました。
ではまた逢う日まで・・・・


って、どうして?って声が少し聞こえた気がしますのでその理由を大発表させていただきます。
実は当工房「
移転する事になりました〜」

という事で移転に伴う工事や引っ越し準備で年内は落ち着けない状態ですのでウクレレ製作を一旦中断させていただく訳なんです。(オーダー頂いてるオーナー様すみません)

今の工房を開設した当初はこれでいけると思ってましたが、購入した木材の置き場も狭くなってきましたし、一度に数台製作する時に一時保管する場所もない(一度落として割った事がありました)
そして問題は木粉。
せっかくきれいに仕上げて訪問いただいたお客様に触れてもらうにも木粉が着いていては興醒めですし、ゆっくり話しも出来ないのではだめですから。

こうした諸々の事柄が重なったので思い切って工房移転を決意した訳なんです。

しかし住居じゃなくて作業場ですので思わぬ障害もありました。
@当然機械を回しますから凄い騒音がでます。
A塗装しますので隣が近いと臭気が問題です。
B木アレルギーがある方に例の木粉が漏れるとよくない。
他、色々ある事柄をクリアするのは大変でした。
あっ、最大の悩みは私が「貧乏」だということです(笑)
不動産の方にも相談したのですがどうもは理解しずらいらしく良い物件がありません。

で、ダメかもと思ってた時に目に止まったのがこの物件でした。

DSC01601.JPG

えっ、ここ?う〜ん。

続く・・・・
posted by 家入 慈郎 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房移転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。