2013年10月20日

idom to Osaka 10

サウンドメッセ出展ウクレレ第2弾が完成しました。

DSC02411.JPG


コアボディ・ホンジュラスマホガニーのテナーウクレレです。
今回は通常の0フレットを止め、太目のナットを採用しました。

DSC02412.JPG DSC02419.JPG


ロゼッタ&パーフリングにはアバロン貝、バインディングはジリコテ、黒檀指板にはコアを巻きました。
ブリッジは久しぶりにブリッジピンを使ってみました。

DSC02418.JPG DSC02415.JPG


まだ弦を張ったばかりですが徐々にテナーらしいきらびやかさと重厚な音色が出てきました。
大事に育てていこうと思います。

posted by 家入 慈郎 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

idom to Osaka 9

image/2013-10-10T12:05:55-1.jpgサウンドメッセ出展するために製作を進めてたウクレレ第一弾が完成しました。オールホンジュラスマホガニーのソプラノです。
ボディ上部の黒い板はエボニーをピックガード風に埋め込んでみました。
ロゼッタはアバロン貝を4分割のインレイです。
弦は今回オルカスのミディアムを採用しました。
当初はぼやけた音色でしたが板が馴染んで振動しはじめてからばスッキリしてきました。
「ソプラノで豊かな音を出す」が元々の基本で製作してきましたのでまずまずでしょうか。
大阪に持って行ければ皆さんに弾いてほしいですね。さあ次行きます。
posted by 家入 慈郎 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。