2013年07月20日

idom to Osaka A

11月のサウンドメッセOsakaに向けて製作を進めてます。

20130720_185153_resized_1.jpg

第一弾として3本の木工行程中です。
スパニッシュ方式の為もうネックは接着してますがすべて14フレットジョイントです。
右から、ソプラノはオールホンジュラスマホガニーを使用し豊かな音色を目指します(黒檀のピックガードをラミネートしてみました)

中央のテナーは5Aコアを使用した王道ウクレレを目指します。

そしてコンサート。今回は白く目の詰まったジャーマンスプルースにド派手な貝のロゼッタを施し熱いラテンな太陽をイメージして取りあえず「サンシャインレレ」か「オーレレ!」と命名しました。
スパニッシュっぽい歯切れ良く心地良い音色を目指す為ちょっとブレイシングを工夫してみましたが、どうなりますか?

さあドンドンいきます、待ってろよOsaka!


posted by 家入 慈郎 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

工房移転半年経って…

昨年末に5年間居た工房から新たに現在のところに移って半年超経過しました。
当初は馴れなかったところもありましたが何とか使えるようになりました。
何せ前工房は農機小屋を改装した8畳ほどの空間でしてその中で機械を回して細かい仕上げ、木材保管、塗装をこなしてきましたので現工房は広いです。ざっと4倍はあるでしょうか(古民家を低予算で改築したので今後が心配ですが…)
で、良かったところは木埃が各部屋で遮断出来る事です。

20130318_162822_resized.jpg

機械のある部屋は基本切削粉が舞ってますのでマスクが必要ですが、他の部屋は小まめに掃除していけばOKです。

20130123_104814_resized_2.jpg 20130318_162705_resized.jpg

特に今まで一番気になっていた塗装ブースの埃です。せっかく綺麗に吹き付けても木埃が付着して残念だったという経験をしてきましたのでとても快適です。

20130318_162926_resized.jpg

また以前はお客様がみえて、ウクレレを見てもらうにもホコリを被った製品では話になりません。おかげでウクレレ教室もやれます(宴会もできます)
何より木材の保管や作業途中の製品を置くスペースがあるのはありがたいです。

反対に困ったところは「広すぎてサッと作業に入れない」ことでしょうか。
今迄椅子を回せば道具が手の先にありましたから、ちょっとサンダーかけようかと思っても機械室に移動して帰ってとかの繰り返しで結構つかれます。まあ贅沢な悩みです。

これだけ広くなったら生産本数が増えるだろうと思っていたのですがそうでも無い様です。
どんなに機械があっても細部は手仕事。鉋とかで仕上げていくのは変わらない。
いやもっと使ってるかもしれません。それを職人とは呼ばれるのは?で私自身只の「ウクレレを作ってる人」と思ってますから。

この工房がウクレレを愛する人の広場になれば幸いです。
「好きな事を仕事に出来る歓びの日々」は明日も続きます。
posted by 家入 慈郎 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

カッタウェイ〜完成しました

コンサート(カッタウェイ仕様)が完成しました。

DSC02385.JPG DSC02396.JPG DSC02386.JPG


今回のご依頼はボディに和材の栃、ネックにはホンジュラスマホガニーを採用しました。
スケールはテナースケールの15フレットジョイントで18フレットにはアバロン貝を埋め込んだダミーフレットにしました。

DSC02390.JPG DSC02388.JPG DSC02392.JPG


また7フレットには白鳥貝でハートマークを埋め込みました。
ボディ上部にはモンステラをイメージしたアートデザインのインレイを施しました。

そしてPUにはFIVE-Oを取り付けました。

今回Low-Gに合わせてとても深みのある優しさ溢れる音色に仕上がりました。
かなり変則オーダーですが作っていてとても楽しかったです。
オーナー様に喜んでいただければ幸いです。

posted by 家入 慈郎 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。