2013年04月27日

H-012完売しました

DSC02253.JPG
ヤマハミュージック名古屋店で販売させていただいてましたハーフサイズウクレレH-012が本日完売しました。

今回はハーフにしてはサイド板を心持ち厚めにセッティングしたハーフウクレレ、気に入っていただいて
感謝です。

これで残ってるのは例の「栃桜」ソプラノウクレレのみとなりました。

DSC02294.JPG

来週には現在松坂屋名古屋店で開催されてます「UKULELE COLLECTION NAGOYA」に出展中の「蜜の出過ぎたマンゴーウクレレ」の販売もヤマハミュージック名古屋店で開始予定。

DSC02333.JPG

よろしくお願いします。



posted by 家入 慈郎 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

idomシリーズ

今年の目標は、何かに挑む「idom」と決めて製作をすすめています。
まず最初にテナーを製作してますがこちらは熟考中という事でその前にもう一本「idom」してます。


普段から何気なく思ってたことなのですが、ウクレレをもっと色んな場所で、しかも周りに迷惑掛けない様に弾けたらいいのにと。

例えば夜練習したいけど家族や近所迷惑になるから9時以降は出来ない。

例えばアウトドア(山・海など)で弾きたいけれども高価や大きなウクレレは持っていけない。でも音は出したい。

という声をよく聞きますので私なりに考え具現化してみました。

それがこれです。

DSC02336.JPG DSC02342.JPG

スリムボディのマホガニーブロック、ワンピースくり貫きウクレレです。

DSC02350.JPG

トップにはキルテッドメイプルを採用しました。
本来あるサウンドホールの位置にはモンステラのインレイを施しました。

DSC02345.JPG

では音はどこから?と思われますが、とにかく自分だけモニター出来ればOKということでサイドに3つサウンドホールを作りました。これで直に生音が聴けるわけです。

DSC02349.JPG

しかしやはりショボイ?音では弾き続けるのは酷なので少し工夫してみました。

DSC02365.JPG

そしてアウトドアでの音出しにはコンタクトPUを取り付けましたのでこの携帯アンプに繋いで出します。
ベルトに引っ掛けるだけでどこでも演奏できます(もちろん普通のアンプに通してもOKです)
たとえばライブ前の出番待ちに音チェックするのに大きな音が出せないときちょっと屋外に出て音出しするのも良いかもしれません。

という事でコンパクトボディでできるだけオールマイティに弾いてもらえればというウクレレです。

今回の塗装は敢えてオイルフィニッシュしてみました。
更に内部にココナッツオイルを塗りましたのでほのかに香ると思います。

とにかくこれは初めての事ですので何事にも「idom」ですので非販売とさせていただきます。

このウクレレは4/24~29まで松坂屋名古屋店で開催されてるハワイアンフェア内「UKULELE COLLECTON 2013 NAGOYA」に出展しますので宜しければ観てやって下さい。
posted by 家入 慈郎 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

久々ミディアムウクレレ完成しました

当工房にはソプラノとコンサートの中間サイズのウクレレが2タイプあります。
ひとつはハーフウクレレ。これはトップ・バックを幅広に、サイドを薄目に設定して音の立ち上がりを良くして軽やかなサウンドに仕上げました。
そしてミディアムウクレレ。これは上記とは逆に設定し奥深い音色をねらいました。

ところがお客様のニーズがハーフに集まりだして、いつしかミディアムは廃型となりそうでした。
確か最後に作ったのが3年くらい前だったと思います。ですので正に復刻盤という感じでしょうか。

ということで完成したのがこれです。

DSC02327.JPG DSC02333.JPG

今回はハワイアンカーリーマンゴ―で作りました。

DSC02328.JPG

サウンドホール周りはコアを埋め込みました。
ワンポイントにターコイズブルーのホヌを、16・17・18フレットには木製のダミーフレットを入れました。

DSC02329.JPG

でもこのマンゴー、木に蜜が沁みこみ過ぎですね。

DSC02331.JPG DSC02332.JPG

音色は丸く優しい感じです。

4月24日〜29日迄松坂屋名古屋店で開催される「UKULELE COLLECTION 2013 NAGOYA」に出展予定です。
posted by 家入 慈郎 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

「大人のテナー」旅立ち…

先週末、完成したテナーウクレレT-007 通称「大人のウクレレ」がオーナー様の元に旅立ちました。

DSC02307.JPG DSC02310.JPG

この子は人一倍色んな面で考察もしましたし細かいアイデア(見えない部分が多い)が盛り沢山なテナーでした。

まずオーナー様との話し合いで「派手さはいらないからとにかく実用的なウクレレを作ってほしい」がメインテーマでした。ですので塗装も半艶です。
元々ギターを中心に活動されてるオーナー様ですので仕様もその要素を加味した作りとなります。

という事で材選びです。
上記の様に派手さは要らないのでカーリーには拘らないとの事。そしてサスティーンも含めて落ち着いた(表現が難しい)音色を求めてるということで候補になったのがマホガニーでして色々種類もみましたがその中で一番しっくりきたのが「キューバンマホガニー」でした。
これは数あるマホガニーの中でも異質な材(厳密にはマホガニではないとの説も有り)でしてタッピングの具合もきめ細かそうな感触でしたので採用となりました。
で、ボディはキューバンマホガ二―オンリーにする予定でしたがトップは別のものとも組み合わせも良いとの話で、選んだのが「スパニッシュシダー」それも一枚板です。柔らかいけど芯のある音色が気に入り採用です。

DSC02309.JPG DSC02312.JPG DSC02311.JPG

ネックは音伝導の事も考慮してホンジュラスマホガニー(カーボン入り)にしました。
指板とブリッジはオーナー様の強い要望でハカランダです。
そして指板も含めたバインディングは黒檀。ピックガードだけコア(5A)です。
そしてネックヒールキャップにはさりげなくアバロン貝を入れました(写真撮り忘れました)

PUはアンダーサドルも考えましたが生音重視ということでコンタクトタイプで対応。ヘッドはちょいマーチン形です。
DSC02308.JPG

話し合いを深めるうちにこのテナーはストロークではなく爪弾き系で使いたいとの事。
そして弾く位置もサウンドホール後方に近い事が分かりましたので指がトップ板に緩衝しない様に弦とトップ板の間隔とそれによるテンションのかけ方等を考察、更に音色や補強の事も考えブレイシングも変えてみました。

ここで一番気を使ったのが「ミニギターではなくあくまでウクレレテイスト」な逸品にしたいとの思いでした。

とてもシックなウクレレになりました。
初音出しは華やかさが勝ってましたがこれから弾き込んでいかれる過程でふくよかな音色になりそうな予感がしてとても楽しみです。
DSC02319.JPG

オーナー様よろしくお願いします。乾杯!
posted by 家入 慈郎 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

宮古島ウクレレ完成しました


DSC02282.JPG DSC02286.JPG

オーナー様のSOUL ISLAND 宮古島をヘッドにあしらったコンサートウクレレが完成しました。

DSC02280.JPG

ブルーとグリーンのグラデーションは初めてですがどうでしょう。

DSC02284.JPG

ップにはカーリー栃、サイド・バックはマホガニーという素敵な組合わせが奏でる音色は心癒されます。

DSC02281.JPG

特にソロ弾きに力を発揮すると思いますのでドンドン弾き込んでほしいですね。
posted by 家入 慈郎 at 21:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

「栃桜」誕生!

「栃桜」誕生っといってもお相撲さんの事ではありません。

DSC02289.JPG

当工房の新作ソプラノウクレレの事でして、トップ板に日本の銘木「栃」を使いその上部に桜色のインレイを施したので栃+桜で「栃桜」と命名したのでした。

DSC02292.JPG

当初お花見の席で「サクラサクラ」など弾いてもらいたいなぁと思って製作したのですが今年は開花が早すぎでもう散ってるところもあります。

DSC02295.JPG DSC02294.JPG

因みにサイド・バックはハワイアンコア。ネックはマホガニーです。
音色はソプラノらしい軽やかな仕上がりになってます。
弦が馴染むまで暫し工房内で展示していますのでご興味ある方は是非試奏おねがいします。

posted by 家入 慈郎 at 08:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。