2013年03月29日

近況です。

ブログ更新サボってましたがその分製作頑張ってます。

20130329_191559_resized.jpg

現在3本(テナー・コンサート・ソプラノ)も塗装が終わって乾燥期間に入ってまして、どれも個性豊かなウクレレ達で仕上がりがたのしみです。

そしてその間に1本作ってまして

20130329_191427_resized_1.jpg

数年振りのミディアムサイズ(ソプラノとコンサートの中間サイズ)です。
ボディはハワイアンカーリーマンゴーでロゼッタはコアを施してまして、」黄色い部分は蜜が木に沁み込んでると言われてます。

もう塗装直前。来月半ばにはお披露目できると思いますがどうでしょうか?



posted by 家入 慈郎 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

JO-006完売しました

今日ヤマハミュージック東海、名古屋店で販売させていただいてましたコンサートウクレレJO-006が完売しました。

DSC02075.JPG

1枚板カーリーコアを使ったちょっと豪華仕様に仕上げたのですが購入の決め手は「音が気に入ったから」とのお客様の声をスタッフの方からききました。

見栄えも大事ですがやはり楽器ですから弾いた時のフィーリングがより大事だって事でしょうか。
勿論好みの世界ですから人それぞれのスタイルがありますがこれからも自分の音色の世界を膨らませていきたいと思います。
お客様、スタッフの皆様ありがとうございました。これからも宜しくおねがいします。
これで展示販売されてるウクレレはカーリーマホガニーのハーフサイズのみとなりました。
DSC02253.JPG


次回作も頑張るゾ―!
posted by 家入 慈郎 at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

塗装前3本


20130313_131711_resized_5.jpg

3サイズのウクレレが塗装まできました。

20130313_132130_resized_3.jpg

テナーはオーナー様のオーダーで音色重視で進めてきました。
スパニッシュシダーとキューバンマホガニーのマッチングでクラシカルな雰囲気となってます。
栃トップのコンサートとソプラノの2本。

20130313_132053_resized_2.jpg

1本はオーナー様のソウルアイランドをヘッドにインレイしてみました。

20130313_132155_resized_4.jpg

そして春に合わせて桜の花びらを模したインレイをボディに入れてみました。
果たしてお花見に間に合うんでしょうか?・・・微妙ですね。
posted by 家入 慈郎 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。